FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

絵本

ポンペイに来てから、何冊絵本の翻訳をしたか分かりません。
ウォネECEに勤めていた時、
ホコリに埋もれていた英語の本をひっぱり出してきて、
雑巾で拭いて、セロテープなどで直して、
そして、カウンターパートだったパウリーやルーシーと一緒にポンペイ語に直しました。

というか、あの頃は
「今日はこれ、お願い!」と先生にお願いして、
がんばって訳してくれている先生の隣りで、
うんうんなるほどそう言うのか、、と勝手に私はポンペイ語の勉強の時間にして、
出来上がったら「すごいすごい!」と喜んで、、、

思えば、がんばっていたのは先生だけだったかも。笑



絵本。
隊員のドミトリーにも、先輩幼児教育隊員が残してくれた絵本がたくさんありました。
中には、先輩が訳しかけてくれていた絵本も。
この宝物の絵本たちをオフィスに運んできて、
今日、その中の1冊の絵本を21園分完成させて、各園のBOXに配り終えることができました。
絵本つき boxに入れる

絵本の読み聞かせの良さを書いて、
子どもたちに読んであげてね、というメッセージをつけた紙と一緒に。
おたより絵本

ちょうど来週のECEのテーマは「家族」。
絵本はルース・ヒュルリマンの「おつきさまとふくろう」、ふくろうの家族が出てくる話です。
来週の読み聞かせにぴったりのいい絵本だし、何より、全部の園に配れるものが準備できたことも嬉しいです。

さっそくに先生たちやオフィスのみんなも手にとって見てくれて、
みんな子どもみたいに喜んで読んでくれて、とっても嬉しかったです。


あー、でもまだまだ訳したい絵本は山づみです。
というか、絵本の翻訳以上にやりたい仕事も山づみです。

あと4ヶ月ちょっと。
後任もいない。
どこまでできるかなー、、、
でもまぁ、とにかく前にすすむのみ。Keep going です。
スポンサーサイト
2012-08-24 : ミクロネシア : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

mio

Author:mio
青年海外協力隊として、ミクロネシアのポンペイ島に行くことになりました。ポンペイ島の幼稚園で働きます。どんな子どもたちに出会えるのか、どきどきわくわく☆
日本にいる家族、友だち、職場、かわいいかわいい子どもたち、みんなに近況報告ができたらいいなぁと思ってブログを始めました。
現地でネットが使えますように!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。