スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

マーシャル諸島に行ったこと

11月のはじめ、マーシャル諸島に行きました。

マーシャルはミクロネシアのとなりの国です。
山がなくて、どこにいても海が見える国です。

首都のあるマジュロ島は、島を横断するのがとても簡単。
メイン道路を1つ超えれば、右の海から左の海まで数10~数100メートル。あっというまに歩いて行けるのです。

縦断することも可能。
少し時間はかかるけど、頑張れば1日で歩くことができます。
私は島の半分ぐらいを歩いて、島の1番先っぽのritaという街に行きました。

そのritaの1番先っぽの、本当に1番先っぽの海に面した家に住む家族とおしゃべりをしていたら、
子どもの名前が私と同じと分かり、ちびっこMioちゃん(私のひざの上の女の子)となかよくなりました。
mio.jpg
一緒に魚を食べて、ハンモックにゆられて、記念に写真も1枚。


さて。マーシャルには、アミモノと言われる工芸品があります。
アミモノの名前の由来はもちろん日本語です。

ちなみに、ポンペイにも「アミモノ」という言葉あります。
ポンペイのアミモノは日本語と同じ意味。
だからアミモノをしていると「ケ オソ アミモノ?」(アミモノ知ってるの?)とよく声をかけられます。
なんだか嬉しいひと時です。


話がそれてしまったけれど、マジュロの街にはいくつかのアミモノやさんがあって、たくさんのステキなアミモノが並んでいます。
ami.jpg
ami3.jpg
ami2.jpg
少し値段は高いからたくさんは買えないけれど、見ているだけで楽しくなります。



umimi.jpg
umi.jpg
マジュロの海。


笑顔 
笑顔3 笑顔4
マジュロの子どもたち。笑顔。

マジュロでは、とても親切で楽しいSVさんのお宅に泊めてもらい、
英会話レッスンに参加したり、職場訪問をしたり、、と楽しい時間を過ごしました。


スポンサーサイト
2012-01-31 : ミクロネシア : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

マラマル

あけましておめでとうございます。


新年のあいさつが随分遅れてしまったけれど、
新しい年が来て、ミクロネシアに来て1年がすぎました。
折り返し地点。
残り半分のこの1年間も、1日1日を大切にしたいと感じます。


さてさて。
ずいぶん長い間ブログをおやすみしていました。
やすみすぎたので、そろそろ更新します。

というわけで、今日の出来事。
今日は、今週から行きはじめた「ESDM ECE」という幼稚園に行きました。
オフィスからは少し遠いからコックさんの家に泊まり込みで通うことに・・・のはずだったけど、
オフィスから、たまたま歯科検診の車が1週間連続で出るとのことでその車に乗って行けることに。

前日とか、その日とか、直前に「あ!」って気づいて予定変更になることの多いのが、ここポンペイ。
コックさんのお宅訪問がなくなったことと、何より放課後ゆっくりECEに残れないことが残念だけど、
お昼にオフィスに帰ってきたら別のECEのコックさんが来ていて、
マラマルの新しい作り方を教えてくれました。



それでは今日は、マラマルについてご紹介。

マラマルというのは、歓迎の時やお別れの時、誕生日、カマテップ、卒業式、何かいいことがある時、日々のおしゃれ、特別な日のおしゃれ・・・
いろんな時に頭の上にのせたり首にかけたりする飾りのことです。


私の初めてのマラマルはミクロネシアに到着した時、空港で先輩隊員が頭にのせてくれたものでした。
1.jpg
なつかしいなぁー。

その後、何度もいろんな人に贈ったり、もらったりしてきたマラマル。

ポンペイ人はこのマラマル作りがとても上手で、
花や葉っぱだけではなく、いろんなものでマラマルを作ります。
木の実、貝殻、ココナッツの木の皮・・・など自然物はもちろんのこと、
布、ナプキン、トイレットペーパー、おかしの袋、お金・・・と様々なものがマラマルに変身するのです。

マラマル
去年、算数の大きな広域研修があって、参加者に配るマラマルをポンペイの小学校の先生たちが作ってくれました
マラマル3
足も使って、とっても上手。
マラマル1
できあがったマラマルたち。
マラマル2
研修のはじめ、歓迎のうた。この後、みんなでマラマルを配りました。      
マラマル3
私もひとつ、もらいました。えへ。


maramaru.jpg
これは、去年のウォネECEの卒園式にて。子どもたちへのマラマル。


あ
これが今日作ったマラマルです。花で作るマラマルは今まで何度か作ったことがあったけれど、今日はリボンで作る作り方を教えてもらいました。
このマラマルの真ん中にもう1本太いリボンを足してのりで貼るだけで壊れにくくなるし、
さらにお花を飾ればもっとステキになるよと教えてもらいました。

新しいことを教えてもらうことは、いつもとても楽しいです。



さてさて。こんな小さな出来事なら毎日いくらでも書けたのになぁと、
ブログをおやすみしすぎたことが今更ながら少しもったいないです。

行事が終わって、今少し時間に余裕ができたので、
これから少しずつ、時間を遡って日記を更新していこうと思っています。


それではまたまた、また次回。
2012-01-27 : ミクロネシア : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

mio

Author:mio
青年海外協力隊として、ミクロネシアのポンペイ島に行くことになりました。ポンペイ島の幼稚園で働きます。どんな子どもたちに出会えるのか、どきどきわくわく☆
日本にいる家族、友だち、職場、かわいいかわいい子どもたち、みんなに近況報告ができたらいいなぁと思ってブログを始めました。
現地でネットが使えますように!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。