スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

卒園式

昨日は、ECEの卒園式でした。
子どもたちはみんな真っ白な衣装を着て、四角い帽子をかぶって、ぐっとお兄さんお姉さんになったように見えました。

私たち先生も、みんなでそろえた緑のムームー(ポンペイの女の人たちの正装、教会に行く時もいつもムームーを着ます)を着て参加。
そうそう。このムームー。
金曜にできあがっているはずだったのに、前日になってもなかなか出来上がらなくて、、。
「取りに来れるー?」と電話がかかってきたのは夜の10時すぎでした。
サカオの途中だったけど、ポーてーさんの弟さんが車を出してくれて間に合いました。

いつもゆっくりなポンペイタイム。
間に合わなかったら「クリソウ(ハダカ)で行きなさーい、ポンペイスタイル☆」ってみんなが嬉しそうに言っていたけど、
そうならなくて、よかった。よかった。
何度か「できた?」って聞きに行くたびに「まだ」の答えと一緒にバナナとかドーナツとかもらえたし♪


卒園式。
日本なら時々おじいちゃんやおばあちゃんが来る家庭があるけど、
ここポンペイは、家族はどこまでも広がっています。
中には、多分1人2人ぐらい家族がECEにいるんじゃないかなー、と誰を見に行くかさえ分からずにとりあえず集まっている人もいて、
なぜか私の家族も「未央さんの卒園式!」と言いながら集まって、
とにかく教会にはとてもたくさんの人が集まりました。

そんな村じゅうから人が集まった卒園式だから、式が終わるとあっというまに子どもたちは家族の中に消えて、
全員で集まった写真とか撮りたかったのに、そんな機会もなくバタバタ終わってしまいました。
それがすごく残念。
来年度が始まればみんな1年生で隣の教室に集まるから会えるけど、ECEとして集まるのは最後だったのになぁー

でも、家族にたくさん囲まれて、かっこいい服を着て、
子どもたちはみんなとっても嬉しそうでした。
IMG_1108_convert_20110525024500.jpg


それから、みんなに渡したくて一人ひとりに作ったカード。
「子どもたち、きっと喜んでくれるはず♪」って想像はしてたけど
カードを渡すたびに家族中が盛り上がってくれて、「ありがとー」って言いながらたくさんのお母さんやおばあさんや、
子どもとの関係はよくわからないけどいろんな人も加わって、たくさんの人が握手やハグをしてくれました。
だから、私はとてもとても幸せでした。


式の後、ジュディさんがまっすぐ家に帰らずに車を走らせるからどこに行くか尋ねると
「ストア!アイスを食べに行こう。未央さんの卒園式だから!」と言ってくれました。

めったに食べないアイスは品切れで残念だったけど、ドーナツをたくさん買って帰りました。
ジュディさん、ありがとう。



スポンサーサイト
2011-05-24 : ミクロネシア : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

大きくなったら

この前お客さまが来てくれた次の日、隣のクラスでもロケット作りをしました。
どっちのクラスの子どもたちも本当にかわいい。
IMG_0793_convert_20110506072224.jpg

IMG_0798_convert_20110506072307.jpg

ロケット作りのあと、卒園式の歌の練習をしました。

ポンペイの学校は、5月でおしまいだから、
ECEも卒園式に向けて毎日歌の練習をしているのです。
歌の練習のあと、子どもたちに将来の夢を聞いてみました。

そしたら、ロケットを作る人になる!と言ってくれた子どもがいました。
なんだか嬉しい☆



さて。この『大きくなったら』

この前、もうひとつのクラスで先生が子どもたちに尋ねた日がありました。
未来の話題なんて初めてのことだったし、
言えない子どももいたけれど、飛行機に乗る人、魚をとる人、ストアの人、、と子どもたちからはいろんな答えが返ってきて私はとてもわくわくしました。
そんな楽しい会話の中で。

1人の女の子が「先生になりたい」と言いました。

先生はにっこり。私も嬉ししくてほくほく。
でも子どもたちは、「ほんとに!?」「え~、こわ~!」と言いました。

「先生=こわい」って・・・(苦笑)

でも、その子(アリアナ)はすぐに、「ちがう!私はmioみたいになる!」と言いました。
そしたら他の女の子まで2人「私も」「私も」って。

えー、嬉しいなぁ、、と思ってうきうきそのまま聞いていたら、

男の子たち: mioは日本人だから、アリアナはなれないよ!
アリアナ:  なれるもん!
男の子たち: なれないよな、先生?
先生:    うん、なれない。
後から「私も」と言った女の子: 私、先生やめた。ストアで働く。


えーーー><

みんなの話の行方と、何より先生の言葉に、私はひっくり返りそうでした。
ひっくり返らなかったけど。

でもアリアナが私を見つめたから、
「アリアナは私になれないけど、もっとステキな先生になるよー。」
と言ってみました。
アリアナがとっても嬉しそうな顔をしてくれました。

先生:  じゃぁ勉強をしっかり頑張りなさい
アリアナ: mioはずっと遊んでるもん!!


えーーー><

いいのか悪いのか。まぁいいかー。




大きくなったら。

日本の職場でも、いつも七夕の時にみんなの夢を聞くのが楽しみでした。
子どもたちが帰った後、職員でお願い事の短冊を見て楽しかったことを思い出します。

実現できるかできないかじゃなくて、
世界中の子どもたちがみんな、心に夢を持てる地球だったら嬉しいなぁと思います。



それにしても、「初恋の人は幼稚園の先生♪」とか、ここではそんなのってないんだろうなぁ、、とふと思いました。
でもいつか、「先生にあこがれて先生になりたい」と思う子どもがたくさん出てくるような、
そんな幼稚園になったらいいなぁと思います。
「こわい」って言いながら今でも十分子どもたちは先生のことが好きだし、
先生も子どもたちを大事に思ってる。
課題もいっぱいだけど、いいところもいっぱいのミクロネシアの幼稚園。
もっともっと、どんどんステキな園になりますように。

P3253243_convert_20110430061607.jpg
かわいいかわいい子どもたちと。
めったに自分の写真がないんだけど、放課後遊んでいる時に小学生の子どもが来て撮ってくれた1枚です。
2011-05-06 : ミクロネシア : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

お客さま

昨日、ECEにお客さまが来ました☆
私の担当の調整員の方とその奥さん、そしてそのお友だちの方がキチに遊びに来てくれたのです。

昨日はちょうどトイレットペーパーの芯を使った制作をしていて、
みんなの作ったロケットを見てもらうことができました。

芯は、協力隊のみんなが協力してくれて集まったものです。
みんなのおかげ☆
今回は、輪ゴムを使って、発車ができるロケットを作りました。

IMG_0734_convert_20110504104452.jpg IMG_0739_convert_20110504105150.jpg IMG_0745_convert_20110504105420.jpg
みんなとっても上手です。


IMG_0729_convert_20110504105713.jpg
歌も歌って、遊びました。
日本でもよくやっていた「ぞうさんとくものす」の遊び。
勝手に歌詞を変えてただのぞうさんの歌にしてしまったけれど、子どもたちも先生もお気に入りの歌です。

そしてそして、
なんと調整員の方たちがスイカ割りをして下さったのです☆

IMG_0766_convert_20110504104722.jpg
子どもたちも大盛り上がり。とーっても楽しかったです。
ありがとうございました。




その後、幼稚園だけじゃなくて我が家も訪問していただいて、
なんとなんと、我が家がネイルサロンになりました☆

IMG_0770_convert_20110506053811.jpg IMG_0771_convert_20110506053905.jpg
すてき☆


普段、こんなにゆっくり職場や家を訪問をしてもらう機会はなかなかないので、
私にとっても、とても嬉しい一日でした。

ポンペイ語―日本語の通訳ができたことも嬉しくて、
3カ月前には私も全然分からなかったんだ~と思い出すと、
今みんなといろんな会話ができるようになっていることが、改めて嬉しいなぁと感じました。



お客さんが来てくれるって、いいなぁ~。
どしどし来い来い、お客さん♪

2011-05-04 : ミクロネシア : コメント : 2 : トラックバック : 1
Pagetop
ホーム

プロフィール

mio

Author:mio
青年海外協力隊として、ミクロネシアのポンペイ島に行くことになりました。ポンペイ島の幼稚園で働きます。どんな子どもたちに出会えるのか、どきどきわくわく☆
日本にいる家族、友だち、職場、かわいいかわいい子どもたち、みんなに近況報告ができたらいいなぁと思ってブログを始めました。
現地でネットが使えますように!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。